早乙女ゆう

 

早乙女3

早乙女2 素足でハイヒール

素足とハイヒール、どっちも恐ろしく似合う個性の持ち主である。つまり、もし映画を想定するなら、砂の上を裸足で歩く女も、都会のコンクリートの上をピンヒールで闊歩する女も演じられるということだ。「ネイチャーとネーチャンの間を行ったり来たりできる女」なんていうダジャレはやめて、素直にこの怪物的な個性にカメラを向けることにした。何も言わなくても勝手に動いてしまうバネのように柔らかい身体と心に見とれることにした。ハイヒールに素足を突っ込んで街を駆け抜け、草むらでヒールを脱いで両手にもちかえ、砂浜に着いたらハイヒールを空に放り投げる。そんな場面を早乙女ゆうで撮ってみたい。                               写真/文 伴田良輔

早乙女ゆう  yu saotome   1999年2月27日東京生まれ。映画、ドラマ、舞台、写真集などで活動。サンズエンタテインメント所属。

オフィシャルブログ  https://ameblo.jp/yu-saotome/